成長期に大切な有効成分はコレ!

MENU

成長期に大切な有効成分はコレ!

成長期に身長をたくさん伸ばす為には、たんぱく質やビタミン、カルシウムや鉄分等色々な栄養素をとる必要があります。中でもボーンベップは大切です。
あまり知られていませんが、ボーンベップとは卵黄から発見されたペプチドたんぱく質の事です。卵黄の中にあるペプチドが骨に作用する事が分かった為、二つの名前を合わせて、このように呼ばれるようになりました。

 

ボーンベップは熱と酸に強い為、ビタミンのように調理の際に熱しても成分が壊れたり失われたりする事はありません。また健康や体の成長に悪影響の心配もない為、成長期の子供が摂取しても問題ありません。特徴は、骨芽細胞の活性化と骨を壊す破骨細胞の働きを抑制し、骨の成長を助けてくれる働きがあります。その為、成長期の子供の骨の強度を高め、さらも身長を高めてくれる働きがあります。同時にカルシウムも摂取すると、よりその効果は期待出来ますので是非試してみると良いです。

 

ではボーンベップはどのような食品から摂取する事が出来るかというと、元々鶏の卵から発見されたものなので鶏卵から摂取する事が可能です。他の食べ物からは摂取出来ません。その為沢山摂取するには鶏卵を多く食べる必要がありますが、卵自体から摂取しているとカロリーが高くなり肥満になってしまう可能性があります。

 

ボーンベップ自体は卵黄を酵素で処理する加水分解によって脂質を取り除いて作られるので、摂取しても肥満にはなりませんので、適切な量を摂取するのであればサプリを利用するという方法もあります。ただ卵アレルギーの人は残念ですが摂取しない方が良いです。もちろんサプリもアレルギーが出にくい量に調節されているものがありますが、中にはそうでないものがある可能性があるので、心配な人はなるべく控えましょう。

 

もちろん成長期に身長を伸ばす為には、一つの栄養素をとるだけでは駄目です。他の栄養素もバランスよくとる必要があります。そしてただ栄養を取るだけでも効果は薄く、それに合わせて運動をする事も大切です。運動は筋肉や骨へ刺激を与え、成長を促すためには必要です。他にも十分な睡眠もとらなければなりません。栄養素をとって、運動をしても睡眠時間が短ければ効果は中々出ません。何故なら、睡眠中に成長ホルモンの分泌が促され骨が成長するからです。

 

つまり成長期に身長を伸ばす為には、食事で十分な栄養素をとり、沢山運動をして、たっぷりと睡眠をとるという規則正しい生活習慣を続ける事です。