ノビルンはいつから飲むのがおすすめ?

MENU

ノビルンはいつから飲むのがおすすめ?

みなさんのお子さんの身長の伸び具合はどうでしょうか。体育などで整列時に一番前だったり、まえから数えたほうが早かったりすると低身長の可能性があります。確かに背の高さは個人祭が大きく、多少低いからと言って神経質に考えるまでもないと考えることもできます。ところで子供は年代におうじて身長の伸び具合の平均的数値などをグラフ化した「成長曲線」というものがあります。

 

たとえひくいように印象をもっても、この曲線の範囲から大きく乖離していなければ心配はありません。しかしどうもかなり成長が遅いと位置にある場合には、低身長の可能性も視野に入ってきます。いくら成長期にあるといっても、いつかは骨の成長にも終わりが来てしまい、成長が止まる時期がやってくるのです。女性の方が早く成長期が訪れることを踏まえれば「いつかは伸びるだろう」と悠長に構えているのは問題です。身長が低いくらい個性の範疇の問題と考えるのは妥当ではなく、賢明な姿勢とは到底言えません。将来にわたって日常生活で低い伸長のせいで負担を感じる羽目にならないとも断定できないからです。このようなお子さまの身長の悩みにこたえるサプリメントがノビルンになります。しかし実際にはいつから飲むのがベストなタイミングなのかを、はかるのは難しいのも事実です。いつかた飲むのを検討するべきなのでしょうか。この点についてはノビルンの配合成分の特徴などを考察することから始めるのが妥当と言えます。

 

ノビルンには伸ばす・丈夫で健康な成長をサポートするボーンベップという成分を、一粒当たり150㎎含んでおり1日2粒の摂取で300㎎摂取することができます。ボーンベップとは鶏卵に含まれるペプチドに含まれる成分です。鶏卵では出産後温まれてわずか21日でヒヨコに成長し卵の殻を破って生れ出てきます。この短時間で自ら卵の殻を破ってほどに成長させるパワーの源泉こそがボーンベップという成分というわけです。ところで身長の問題は遺伝的要素が強いのでサプリメントで対策をとることに懐疑的な向きがあるもとと想定されるところです。

 

しかし実際には遺伝的要因が作用するのは25%程度とされています。つまり残りの大半は日常的な食事や栄養など後天的要因が大きく作用するのが実情なのです。身長は睡眠・運動・栄養の3要素が重要とされています。いうまでもなく中でも食事は身長を伸ばすにあたって最も重要で対策を取ることが可能な分野です。身長の低さが気になったらいつでもノビルンを始めて大丈夫です。

 

将来のことを見据えノビルンを積極的に活用することで万全の対処をとることを、お勧めします。